会社設立を考えている人に

いずれは独立しようと思って会社設立をすることが夢だという人も多いかもしれません。

ですが、会社員や公務員などのような勤め人ではなく、自分の力で生きていくためには会社設立が必須かというと、決してそうではありませんので、ここはじっくりと考える必要があります。

別に会社設立などしなくても稼ぐことはできるといえばできるからです。

一般的に副業と言われるようなものの多くはこれが当てはまり、実際にそのようにしてすでに稼いだことのある人もいくらでもいるはずです。

例えばネットオークション、アフィリエイトのような仕事を思い浮かべてみればよいでしょう。

このような仕事は、別に公務員や会社員の人であっても簡単に始めることができ、既に始めている人もいるはずです。

そして、月に数万円とかそれ以上の、十分に小遣い銭程度にはなる収入を得ている人もいるでしょう。

小遣い銭程度であればもちろんそれだけ生活していくことは困難というか不可能でしょうが、これでも収入を得ていることに変わりはありません。

もし時間と気力、体力が十分にあれば、規模を拡大することも十分できるのにと思っている人もいるはずです。

これらは別に会社設立しなくてもできていることであり、それでも問題はありません。

つまり、会社を設立することが収入を得るための必須条件では全くないわけです。会社を設立するためには手続きなど、お金もかかります。

本当にそれだけのメリットがあるのか、よく考えてからでも遅くはないでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *